物理学会 秋の分科会(都立大1997)

22aH-11
CANGAROO大型望遠鏡用小型鏡の性能評価
高エ研、他
河内明子、他CANGAROOグループ

オーストラリアで地上チェレンコフ望遠鏡による超高エネルギーγ線天体観測を行う CANGAROOグループでは、次期計画として口径 7mの大型望遠鏡を建設中である。 新しい望遠鏡には、小型球面鏡の組み合わせで全体として大型の放物鏡を実現する 複合鏡タイプを採用する。 小型鏡は従来のガラス・アルミ蒸着ではなく炭素繊維・樹脂表面にアルミ蒸着した 薄膜を張る方法で製作され、画期的な軽量化が図られている。 次期鏡建設の現状、特に小型鏡の性能評価について発表する予定である。